一般社団法人 鈴鹿市医師会

メニュー

予防接種

予防接種は、病気にかからないようにするだけでなく、病気にかかってその病気を他人に伝染させることがないようにという目的もあります。
 私たちが昔のように感染症を恐れずに済むようになったのは、予防接種の実施によるところが大きいのですが、接種率がさがると、また危険な病気が流行する可能性があります。
予防接種は、副反応があってこわいものと決めてしまう前に、受けなかった場合の影響について考えてみましょう。
ワクチン接種を受ける時期が遅れてしまった場合や、お子様の体質などに不安のある場合は、接種の時期や順番について、かかりつけの医療機関、保健センター等で相談し、その子にあったスケジュールを立てて受けましょう。

TOP